こんにちは、
管理人のmegumiです



手軽にできるダイエット法として注目された
「ドローインダイエット」。



今回はこのダイエット法を取り上げてみたいと思います



「ドローインダイエット」はどこでもできて簡単、
かつ効果の高いダイエット法だといわれています。



しかし何事も正しい方法で実践しなければ
十分な効果は得られないことは酵素ドリンクなどと同じです。




15924-1.jpg



体重が減った、ウエストが細くなったという口コミも
多くみられる「ドローインダイエット」、
これは英語でいうと「draw in」、
訳すと息を吸うとか引っ込めるといったことになります



インナーマッスルを鍛え、体幹からやせるダイエット、
お腹をへこませながら呼吸をします。



立った状態、もしくは仰向けになって膝を90度に曲げて
実施するのが良いです



ここからは「ドローインダイエット」の方法です。
(立った状態で実施する場合)



@背筋を伸ばし、胸をはり大きく息を吸い込みます。
 この時お腹と胸を意識的にふくらませるように息を吸います。 
 数時間は2〜3秒ほど。



15924-2.jpg



A@の状態から、息をゆっくりはきつつ、
 そこからさらにお腹をへこませるような感覚で。
 お尻の穴を占めるような感じで力を入れると◎。



Bお腹をへこませたままの状態で30秒キープしますが、
 初めはつらいので10〜20秒くらいでも大丈夫です。
 徐々に増やしていくようにしましょう。
 呼吸は浅めにし続けて下さい。



@〜Bまでを1日5〜10回を目標に実施します



「ドローインダイエット」は道具も必要ないですし、
場所も選ばないので、テレビを見ながらなど、
空いた時間を有効的に活用して実践できるのが魅力です



15924-3.jpg



息を吸ってお腹をへこませることで、
インナーマッスルである腹横筋という部分が鍛えられます



腹横筋はくびれを作る筋肉なので、
鍛えるとウエストが細くなるという
女子には嬉しい効果が期待できるのです




また、腹横筋を鍛えると腰への負担を軽減することにもなり、
腰痛改善にもつながります



私は立ち仕事だから腰痛なんだと思っていましたが、
腹横筋を鍛えれば変化があるのかもしれませんね。



背筋を伸ばし、正しい姿勢で「ドローインダイエット」を
実施することで、骨盤や肩甲骨の位置が改善され、
猫背の矯正にもなるといわれています



手軽に行える「ドローインダイエット」ですが注意点もあります。



@満腹時にはしない!
「ドローインダイエット」はお腹をぐっとへこませる方法なので、
お腹が膨れているときは、腹筋をうまく使うことができません。



それだとインナーマッスルも鍛えることができず、
充分な効果を得られなくなってしまいますあせあせ(飛び散る汗)



それに空腹のときの方がカロリー消費が増えるので
ダイエットにも効果的、実施するならその時の方がお勧めです



A妊娠中、出産直後は行わない!
「ドローインダイエット」はお腹周りを中心に鍛えるものなので、
妊娠中や産後間もない方が実施すると、
必要以上の刺激になってしまうこともありますので、
ここは無理せず控えて下さいね。



「ドローインダイエット」はお金をかけずに
誰でも気軽に簡単にできるダイエット方法です

ドローインは、道具や場所を問わず誰でも簡単に行うことのできるダイエット法です。



何かをしながらできる点も魅力で、
すぐに〇〇キロやせた!といった効果は無くても、
地道に継続することで効果は出てきますので、
お父さんのポッコリお腹、お母さんのくびれ復活、
理想のボディラインを目指して、
できることから始めてみてはいかがでしょうか?



今回も最後までお読みいただきありがとうございます。



今後もよろしくお願いします。



管理人のmegumiでした



管理人お勧めの酵素ドリンクはこちら

管理人オススメのグリーンスムージーはこちら

管理人オススメの「セレブ油」はこちら