こんにちは、
管理人のmegumiです



今回取り上げたいのは
「チョコレート&五穀米ダイエット」です!



ダイエットするのに甘いチョコレート?
と思う人もいるかもしれませんが、
甘いものはどうしてもやめられないけどダイエットしたい!
という人は是非聞いていただきたいと思います



151116-1.jpg



1日に決められた量のチョコレートと五穀米を
3食正しく摂ることでダイエットする
「チョコレート&五穀米ダイエット」。



韓国女優のイ・ミヨンさんはこのダイエット方法で、
何と10キロの減量に成功したそうです



そんな気になる「チョコレート&五穀米ダイエット」
について考えていきたいと思います。



スポンサーリンク







151116-2.jpg



チョコレートは甘いだけと思われるかもしれませんが、
実はからだのためになる栄養素がしっかり含まれているんです



もちろん食べすぎはいけませんが、
摂り方によってはいい効果が得られるってことですね



・食物繊維
→以外にも食物繊維が豊富、
腸を活発にし、便秘改善効果が期待できます。



・ポリフェノール
→からだに入ると抗酸化物として働いてくれるポリフェノール、
アンチエイジング、老化や病気の予防に効果的です。



・テオブロミン
→カカオ豆に含まれていて、
食欲を抑え、リラックス効果があるそうです。



学習能力が向上する効果があるそうなのでお子様にも



スポンサーリンク







151116-3.jpg



五穀米を自分で作るという人は少数派だと思いますが、
お店で販売されている五穀米には、
主に玄米、大麦、大豆、黒豆、あわ、ひえ、きびなどが含まれています。



外食するお店によっても、
ごはんを五穀米に変更できるお店ってありますよね



五穀米だからといって必ずしも5種類にこだわっているわけないので、
そこに含まれる栄養成分はまちまちなのですが、
主にはリン、カリウム、鉄分、カルシウム、
ビタミンB1、B2、ビタミンEなどが含まれています



この中でビタミンB1は、不足すると太りやすくなったりするので、
痩せたい人は是非積極的に摂りたい栄養成分です!



五穀米は、通常の白米と比べても段違いの栄養が含まれているだけでなく、
白米よりもちっとした食感があるので、
たくさん噛んで食べる必要があり、
少ない量でも満腹感を得ることができてダイエットには効果的です



スポンサーリンク







151116-4.jpg



さて、肝心の「チョコレート&五穀米ダイエット」のやり方ですが、
いくつかのポイントを押さえて実践していきましょう



@カカオ70%以上のものを選ぶことがポイント!



ミルクチョコレートなど甘さメインのものでは
逆効果になりかねませんので、
適度な甘さと苦みがあるものを選ぶことです。



A1日に食べるチョコレートは50グラム、
板チョコでいうと半分くらいの量になります。



食べ過ぎはもちろん厳禁です



B食前20〜30分前にチョコを食べて食欲を抑えます。



先述したテオブロミンには食用を抑える効果がありますので、
食前にチョコレートを食べることで、食べ過ぎを防ぎます。



C通常なら白米を食べているところ、
五穀米を食べることで栄養を摂りながらも
低カロリーな食事をすることができるはずです。



3食しっかり食べて健康的に痩せることができるのが、
「チョコレート&五穀米ダイエット」のいいところなので、
白米を五穀米に変えるだけでなく、
肉メインを魚メインにしたり、おかずの量を少し減らしたり、
出来る範囲で食事管理をするとさらに効果アップが期待できます



比較的ストレスも無理もなく続けていける
ダイエット方法だと思いますので、
時間をある程度かけて健康的に痩せていきたい人には
いいダイエット方法かもしれませんね



スポンサーリンク







今回も最後までお読みいただきありがとうございます。



今後もよろしくお願いします。



管理人のmegumiでした



管理人お勧めの酵素ドリンクはこちら(1)

管理人お勧めの酵素ドリンクはこちら(2)

管理人オススメのグリーンスムージーはこちら

管理人オススメの「セレブ油」はこちら

管理人オススメ美容器具「リファカラット」はこちら



私は今まで様々なダイエットに関する商品を購入してきました。



高いものから安いもの、効果のあるものないもの、
様々なものを試した結果、
ダイエットに関しての知識には人一倍自信があります。



無料相談受付中ですので、
実際に様々なダイエット商品を試してきた私が
お勧めする商品を知りたい方、
ダイエットのお悩みなどありましたら、
左下の問合せフォームより
お気軽にお問合せ下さいませ。